まるっと3104くん

自分、不器用ですから…

北川景子でinアリーナ

 

あと数時間後、鹿児島アリーナで嵐さんのJaponismショーinアリーナ公演が始まるわけで。

 

こんな貴重な経験をさせていただけるチャンスを与えてもらっただけでも有り難いものだとは重々承知ですけどね。

そう。

中に入れるだけでも十分幸せなのですが、ちょっと気になるのはお座席・・・

スタンド席にしろ、フィールド内の席にしろどちらも良し悪しがあるわけなのですが、やっぱりパッと見テンション上がるアレってあるじゃないですか(正直いうとね)

 

今回は数年ぶり(私にとってはお初)の地元開催とあって、今まで数万、時には十数万単位の遠征費を払って公演に出かけていたのが、バス料金往復500円未満の交通費だけという、経済的負担が大幅に減ったことっもあってなんだか

 

得した気分♪(錯覚だよ)

 

たしか7年ぐらい前に書いていた夢リストに

浴衣でライブに参加♪

って書いていたのよね。

確か大野君が「浴衣で来て!」らしきことをラジオで言っていたような、ないような・・・

それを冒険もかねて実行しようと企んでいたのだけど

あれは、まだ30代前半の戯言だからギリいける(そうか?)けど、さすがに40代おひとり様は(友達、恋人と一緒とか、子供と一緒とかだと画になるけど)なんだか痛々しい気がして

 

姪っ子(1)に私の浴衣を譲るわ・・・(特注サイズだけど着てくれるかな)

 

の結論に達し、先ほどの「得した気分♪」で、調子に乗ってお洋服を新調しちゃった♪

あと・・・

実はもう一つあるものを新調しちゃった♪

 

それは・・・

 

就職してからずっとコンタクトレンズを使用してきたのだけど、ここ最近、寄る年波に勝てず、目の乾燥が激しくてゴロゴロしだしたので、2年前からメガネメインの生活に。

たまに、コンタクトレンズ(ワンデー)をすることもあるけれど、メガネ生活に慣れ切った潤いがコンタクトレンズに間に合わずなんだか心地が悪い。

でも、やっぱり

 

デートの時はメガネを外したい心理

 

ってない??

ま、デートじゃないけど(そもそもないし)

 

誰も、お前さんのことなど見てないし、見たとしてもその他大勢いの一人なんだから思う存分潤った目でガン見したいのならば断然メガネ。

いや、やはりここは乙女心。オシャレはガマンって言うじゃない。

 

そういいながら、やはり40過ぎても乙女心は健在。

「オシャレはガマン」をチョイスした結果

 

こんなことならメガネが良かった・・・

 

の繰り返し。

曇るし、しかめっ面になるし、パサパサが気になって集中できないしで。

でもね、でもね・・・(優柔不断だな)

ならば!

距離のあるスタンド席ならばメガネ!

期待大(何に?)のフィールド内の席ならばコンタクトレンズ!!

てのはどうよ!!

と、お座席の位置によって2択からチョイスする方式をとったものの

今回から

 

~お座席は公演前日にお知らせします~

 

そうだった・・・

デジタルチケット化したことによって、ギリギリ直前じゃないと分からないことが判明。

実は数個メガネを持っているのですが、どちらかと言うと仕事対応のなんの面白みもない機能性重視のメガネなんですよ(ブルーライト対応とか)

だから、私用でお出かけの時にはかけたくなくて、コンタクトレンズをしていたりしていたくらい。

だから、2択のメガネバージョン(スタンド席)だった時は、この際オシャレメガネを新調しようかと思っていたのですよ。

 

目指すは、メガネをかけた北川景子!!(土台が違うよ土台が)

 

北川さんのメガネ姿、超~かっこよくないですか!!(そうだけどもよ)

でも、直前では間に合わない・・・

ええいっ!

もう、こうなったらどちらの結果になっても対応できるよう、新調してやる!!

そして北川景子になってやるーーーっ!!(だからそもそも土台がっ!)

ええ

遠征費が浮いたと言っていた割に、余計に散在している気がしないでもないですが。

なのでオサレメガネも新調♪

 

んで昨日、2択のうちどちらにするかの結果がきました。

 

ところで!(なぜか話が切り替わる)

お座席の結果を見ながら、おひとり様で申し込んだ時のお座席の位置について考えていたら

 

おひとり様はいつも端っこ(通路側)

 

ということに気づいた私(私調べ)

コンサートにおけるおひとり様に対するお座席位置細則に

「第1条第1項 おひとり様は有無を言わさず端っこの席とする」

でもあるんじゃないかと言うぐらい

図解(雑)すると

2010年

f:id:marutto-3104:20160730113549j:plain

 2011年

f:id:marutto-3104:20160730113618j:plain

 2012年

f:id:marutto-3104:20160730113848j:plain

 2013年

f:id:marutto-3104:20160730114018j:plain

2012年~2014年(データなし)

f:id:marutto-3104:20160730114150j:plain

2015年

f:id:marutto-3104:20160730114352j:plain

 

さて、今回はどのお席なのでしょうか??

正直、これドームだったらなかなかのテンション上がる番号のようですが・・・

(ドーム級だと最前ムービング真下あたり)

なにせ、驚愕の狭さを誇る鹿児島アリーナ

変化球くらって機材見切れ端っこの可能性も大なわけで・・・

 

ま、行って見てからのお楽しみということで。

 

そしてなんだかんだで私が出した結論は・・・

 

北川景子の視線を大野君に送ります!!(だからそもそも土台が!)

それに、どうでもいい・・・