まるっと3104くん

自分、不器用ですから…

TOKYO

先月末だったか、今月初旬だったか・・・

嵐さんのJALのスペシャルイベントがあるとかで早速ホームページへ行ってみると数年前のアレを思い出した。

 

数年前のアレ↓↓

f:id:marutto-3104:20151025150814j:plain

自慢するものがほぼない私が人生の中で唯一自慢できるコレは、リアルに応募して当選したもの。

いや・・・

この年は本当にがよくて、前年、初の嵐さんのコンサートに当選したのでさすがに2年連続は厳しいだろうと、落選してもココの場所なら諦めがつくだろうと、はるか2000キロ先の札幌に絞って申し込みをしたところまさかの当選。

しかも、このころはまだまだ2年目の嵐ファン超初心者。

地方遠征組の鉄則、コンサート発表と同時に宿の確保するということを知らずに、当選してから宿を探すもどこもなくて(本当におバカだよ)

泣きながら旅行代理店のお姉さんに

「とにかく北海道に上陸させてくれーーーーっ!!」

と懇願。

さらに世間知らずだった私。

えっ?飛行機乗り換えないと札幌に行けないの?直行便ないの??

国内で飛行機の乗り換えって・・・海外旅行じゃあるまいしっ!!

と、自分の生きてきた過酷な環境の状況を初めて認識した私。

おかげで、一度東京で一泊足止めされて、翌日始発で北の大地へ。

南国から初の北の大地に到着するもコンサートと観光も1時間足らずでほぼとんぼ返り状態。

そう、ただ札幌にあるドームへ行っただけの北海道の旅(もったいなかったな)

 

おかげさまで、この旅だけで自動的に4回飛行機に乗ったことになるので、嵐ジェットの応募のチャンスが倍率ドン!だったことが功を奏したのか・・・

この時、はじめてマイレージ登録したこともあったのか?(こんなに飛行機に乗ることになるとは思わなかったので今まで作ってなかったのよ)

そりゃ、JALさんよ。

ここで、顧客の心をガッチリ掴むか否かは大きかったと思うよ。

だって。

あれから、ご贔屓にさせていますもの。JALさん!!(ゴマすり)

 

それはそうと。

嵐ファンになった2009年からずっと、なんだかんだで毎年1回は東京へ行っていた私。

ちなみに2009年は仕事の出張中で、たまたま5×10グッズを買いに行った帰りにファンクラブに入会したというあの年。

それまでは、地元をほぼ離れたことがなくて、この出張が初の東京で、冒険で国立競技場へグッズを購入に行く時、地下鉄の駅を地上で探していたほどの世間知らずだったな・・・

(だって地図に駅は地上にあるんだもん)

 

ところが、今年は大野君の東京での個展もチケット入手できず、宮城ライブは落選しちゃったし、ツアーは大阪なので、東京へ一度も行かない年になってしまったのだ。

 

東京に1度も行かない年・・・

 

私の中で、このことがどこかでひっかかていたのかもしれない。

この連続記録を途切れさせるわけには・・・という心理があったのかもしれない。

 

そして・・・

 

そう。

ありがとうーーーーっ!マ/サハ/ル氏!!

今年も大都会東京へ行くチャンスをくれて!!

 もちのろんでJAL様ご贔屓で行かせていただきます!!

ええ。

 

マサ/ハル氏に会いに行く飛行機チケットで、嵐さんのキャンペーンに応募させていただくぜっ!!(なんかいろいろ矛盾してね?)