まるっと3104くん

自分、不器用ですから…

予言者

久しぶりに晴れ間が続いたので部屋の掃除を一日かけてしておりました。

基本的に掃除は嫌いではないうえに、ある一定期間手にしなかったものは速攻処分できる断捨離能力は持っているので、そんなに荷物はないと思っていても毎回大量のごみがでる不思議(余計なものを買っているんでしょうね)

それはそうと、掃除をしつつ気分転換に模様替えもしていたのですが、模様替えをするたびに思い出すことがあって。

それが、5年ほど前に友人の付き添いのついでにしてもらった占いのこと。

たしか突然路上に出没するという地元でも有名なよく当たる占い師という、普通の女子なら誰しも大好物な話題に友人がのっかり、全く興味がない私もついでに冷やかし程度の気持ちで占ってもらったわけで。(後にも先にもこれっきり)

その時言われた言葉・・・

 

「あなたの部屋はまるで倉庫のようで味気ない・・・」

 

当たっている・・・

 

見たんかい!と言いたくなるほど的確な指摘に驚いた記憶が。

どうしても日用品や生活感のある物がそのままむき出しで置いてあるのが好きではなく、使いづらくても箱や収納ケースに見えないように隠し入れて棚に並べているスタイルを好む私。

事務所の地下資料保管室のように収納ラックにダンボールが整列した感じ。

 

まるで倉庫・・・

 

言いえて妙。

もちろん、この数年の間に大量に購入した嵐さん関連のグッズ、雑誌、CDでさえ一切表には出ておらず、すべて箱の中。

f:id:marutto-3104:20150718221756j:plain

写真は箱3つです!ですが、実際は嵐さん関連はこの箱が6箱存在。

そして、かなり重い(取っ手が破れたこともある)

最近は雑誌をほとんど購入しなくなったので、しばらくは6箱をキープできるでしょうけれど、今後これ以上増えるのも困る・・・(置く場所がない)

それに、箱に入れてしまうとなかなか取り出してみる機会がぐんと減るので、このままだと一定期間手にしなかった物として、私的断捨離の法則で消えゆく時がくるのだろうか・・・と時折不安になる。(今のところ嵐さん関連については特例措置が発令されている)

で、その不安から模様替えをする度、一通り箱の中を空けてニマニマするのも恒例行事。

今日久しぶりに見たな・・・プラスアクトの成瀬さん。

 

占い師の倉庫発言には続きがあって・・・

 

もっと女の子らしい部屋にすると、いい相手が見つかる可能性あり。

ただし、36歳を過ぎると二度と結婚はできません。

 

予言者っているんだな・・・(遠い目)