まるっと3104くん

自分、不器用ですから…

COOL&COOLな彼

ちょっと見ないうちに大野君の髪色が明るくなってない??

何かの始まりの予感??(春だものね)

 

仕事もひと段落

ふと・・・

ぼんやり妄想を膨らませていると(ぼんやりしすぎ)何気にこういうところが大野君らしいよなと思う場面を思い出した。

それは『アラフェス’13』での「COOL&SOUL」の場面(まただいぶ前の話を持ってきたな)

今ではほとんど見ないオラオラ感満載で尖ったパフォーマンスにドキドキ。

ちなみに私のパソコンで“オラオラ”と入力すると“悪羅悪羅”って変換されるのだけどこれってあっているのだろうか。

話が逸れてしまった。

いつもほわほわなくせにそのギャップがまたいい。

それは「COOL&SOUL」が最高潮に盛り上がっていく中、櫻井君が机の上に乗った場面だ。

机に足のせたらお行儀悪いでしょ!(おばちゃんか!)

じゃなくて。

その直後・・・

さりげなく大野君がヒョイっと机の上のスタンドマイクの首の位置を変えるのだ。

あの後、大野君たちも一緒に机の上に乗って飛び降りるシーンに繋がるわけで。

きっとあの向きにマイクがあると邪魔になるのだと判断したのかもしれない。

オラオラパフォーマンスに酔いしれているようで、次の行動に向けてかなり冷静に対処している姿が

 

COOLすぎる!!

 

ビジュアルもパフォーマンスも素敵だけど、最近はあの時大野君は何を思ってパフォーマンスをしているのだろうと想像するのが楽しい。

 

「何も考えてないよ」

 

と答えがかえってきそうだけど。

つかみどころのないところが、また彼の魅力なのだろう。