まるっと3104くん

自分、不器用ですから…

60秒間にかける意気込み

金曜日の朝の話

出勤の準備に追われる中、母親が

「今日だっけ?」

ん?

なんのこと?

とすぐにピンとこなかった。

「あれ、嵐のやつ。」

あーーー。

いや、確かに今日だけど…

すでにMステから延長する形で録画予約をしていたので見逃すこともないと、余裕があったのか逆に気にも留めていなかった。

しかし、そんなに母親が気にしていたとは思わなかったのでなんだかおかしかった。

「時間は9時前だっけ?」

よく知っているなと思ったら、先日朝の情報番組で見たらしい。

「なんなら、カレンダーに時間書いておくよ」

というと、

「そこまでしなくていい」

とすねる。

 

そして…

その日は残業があったので私が帰宅したのが午後8時30分過ぎ。

なんとかパズドラの60秒CMはリアルタイムで見ることができそうだ。

Mステはリアルタイムで見ることができなくもないが、最初から見ないと気が済まない派なので別の番組で時を静かに待つ。

「で、どこのチャンネルであるの」

と、時間が近づくにつれまたそわそわし始める母親。

「全国同時って言っているから今見ているチャンネルでいいんじゃない?」

というと、

「たしか、見ていたワイドショーは5チャンだったと思うけど」

と、チャンネルをカチャカチャ回しだす(回すとは言わない)

CMの情報が出たワイドショーの局がCM放送される局と思っているらしい。

「だから、全チャンネルであるって言っているでしょ」

といっても聞かない。

「もう!カチャカチャ回している間に見れなくなるでしょうよ」

「うるさいね!ただみただけでしょ!」

と、喧嘩を始める親娘。

こんなに大々的に国民的アイドルが全局をジャックするような前代未聞のCMにも関わらず、ネットゲームには微塵も興味がない二人が、この60秒間にかける意気込みったら・・・

そして、時が来る

喧嘩も一時停戦でかたずをのんでその一部始終を見守る二人。

不思議空間にいる普段見せない表情の彼らに引き込まれながらあっという間に60秒経過。

「ふーん」

とすまして、急にいままで興味がなかったかのようなフリをし始める母親。

一番楽しみにしていたくせに…

本人は決して認めないが、まさしく隠れ嵐ファンになってしまった母親の成長をそっと見守ってみたい。